パンフレットマガジン「ポプシクリップ。マガジン第7号」完成。5/9より下北沢モナレコード先行販売、5/20よりAmazonにて一般発売決定です。詳しくはコチラ

ポプシクリップ。マガジン Popsicle Clip. Matazine vol.6

PICK UP NEWS

2016年

5月

21日

Swinging Popsicle、5月6月は盟友らのイベントに出演! デビューシングル「Joy of Living」の英語盤デモテープも復刻。

Swinging Popsicle / スウィンギング・ポプシクル
2016年4月30日のPOPS Parade Festival 2016 新代田FEVERにて/撮影 ossie

今年インディーズデビュー20周年を迎える大人のためのギターポップバンドSwinging Popsicleが、5月6月に20年来の盟友らのイベントに出演する。

 

まず5月23日(月)には、下北沢に先月オープンしたばかりのアコースティック・ライブバー「ラプソディー」のオープン記念イベントに出演。

 

90年代後半からともに活動しているパワーポップバンド、PLECTRUMのタカタタイスケと、同じく90年代から活動しており、ザ・カスタネッツやDQSでお馴染みのドラマー・シンガーソングライターの溝渕ケンイチロウと共演、アコースティックセットで20年来のつきあいがあるミュージシャンらと一緒にオープンイベントを盛り上げていく。

 

また6月10日(金)には、新宿ロフトにて彼らが2009年にリリースしたアルバム『LOUD CUT』の音楽プロデューサーで、4年前に大阪・心斎橋で発生した通り魔事件にて帰らぬ人となった故・南野信吾の追悼イベント『-南野信吾追悼-Shingo Minamino“Pure”Night~すべては彼のために~ Vol.4』に出演する。

 

新宿ロフトはベースの平田博信が以前勤務していたお店でもあり、彼らが20年前に初ライヴを行った思い出の場所だ。

 

あわせて、昨年から続いている「Swinging Popsicle20周年アニバーサリーイヤーズ」企画の一環として、メジャーデビューシングル「Joy of Living」の英語盤デモテープを復刻、5月23日(月)のイベント予約者にプレゼントされる。1997年にソニー・レコードより発売された「JOY OF LIVING」は、もともと英語の歌詞で作られた楽曲であり、デビューの過程で日本語に変更されてリリースされた。今回プレゼントされるのはデビュー前に制作された英語盤ということで、大変貴重な音源となる。

 

マイペースながらコンスタントに活動しているSwinging Popsicle、今後も要注目だ。

Swinging Popsicle /スウィンギング・ポプシクル

Swinging Popsicle

flow

2015年12月10日リリース

Amazon商品ページ


続きを読む

2016年

5月

14日

SCREAMING SYMPHONY が自主企画メタルイベント「METAMO」を東京にて初開催!

スクリーミングシンフォニー

正統派ジャパニーズヘヴィメタルバンド SCREAMING SYMPHONY(スクリーミングシンフォニー)が、メタル純度の高いイベント「METAMO(メタモ)」を明日5月15日に初台The DOORSにて開催する。

 

「METAMO」とはSCREAMING SYMPHONY が結成の地である福岡でメタルシーンのさらなる活性化を目指して当時のバンド仲間と立ち上げたメタルイベント。今回、満を持して現在の活動拠点である東京で初開催することが決定した。

 

本イベントには4バンドが出演予定で、実力派メタルシンガーにしてNHKの番組「MUSIC JAPAN」のナレーターや劇団☆新感線公演出演など多方面でも活躍中のTHE冠(冠徹弥)、EDM(Electric Dance Metal)を掲げ踊って楽しむメタルを提唱するLOKA、ライヴの熱量と音楽に対するストレートな姿勢に定評がある急成長中バンド Vorchaos、そしてメジャー・インディー両方の音楽シーンの垣根を超えて活躍しているメンバーを擁する SCREAMING SYMPHONYと、個性豊かなメタルバンドが揃った。

 

出演バンドのキャラクターと音楽性を知ることができるメッセージ動画も公開中とのことで、メタルファンはぜひイベントをチェックしてほしい。

THE YELLOW MONKY

SCREAMING SYMPHONY

211850

2015年7月8日リリース

Amazon商品ページ


続きを読む

2016年

4月

20日

特集 スカート澤部渡『CALL』発売記念インタヴュー

川本真琴、20周年記念第1弾「ホラーすぎる彼女です」発売記念インタヴュー

今回の特集は今年で活動10周年、5枚目のアルバム『CALL』を本日リリースした、シンガーソングライターのスカート澤部渡さんです。

 

今までDIYで活動してきた澤部さんですが、今回は星野源やceroを輩出した有名音楽レーベル「カクバリズム」からのリリースということで、これまでとは違った展開も期待されます。

 

レーベルに所属したことで制作環境もガラっと変わり「これまでのスカートの総決算」と自信を持って言える作品となった新作『CALL』について、澤部さんの拘りを語ってもらいました。

 

 

関連リンク

スカート『CALL』発売記念インタヴュー

スカート『サイダーの庭』発売記念特集

ポプシクリップ。マガジン第6号

続きを読む

2016年

4月

16日

HARCO、2年ぶり3度目の春フェスは空気公団、GOMES THE HITMANらと東京・京都の2カ所で開催!

HARCO/ハルコ

シンガーソングライターのHARCOが、自主企画の音楽フェス「HARCOの春フェス 2016」を開催する。

 

2年ぶり3回目となる本イベントは、4月19日の東京と5月28日の京都の2カ所で開催され、HARCOのバンドセットのほかに、空気公団、GOMES THE HITMANとの彼と同世代のベテランミュージシャンが出演する。

 

空気公団とは、なんと今回がライブ初共演であり、GOMES THE HITMANも2014年に活動を再会してからは初共演となる。

 

東京公演では出演アーティストとも交友の深い元下北沢モナレコード店長で、現在タワーレコードのレーベル担当者として活躍している行達也がDJとして参加。また京都公演では昨年、HARCOが劇中音楽を担当した京都を拠点とする劇団「ヨーロッパ企画」をゲストに迎える。

 

そのほか、毎回完売となるフードやドリンクも充実。HARCOらしいアットホームな手作りフェス、ポップスファンはぜひチェックしてほしい。

HARCO
ジャケットデザイン:皆川明

HARCO

南三陸ミシン工房のうた

2016年3月7日リリース

HARCO通信販売ページ


続きを読む

2016年

4月

15日

音楽コミュニティアプリnanaが夢のコラボ企画を実現!『映画「傷だらけの悪魔」主題歌 女性シンガーオーディション』応募開始。

nana

中高生を中心に150万人以上の会員を持つ人気音楽コミュニティアプリ「nana」を運営する株式会社 nana musicが、株式会社ビーイングと共同で『映画「傷だらけの悪魔」主題歌 女性シンガーオーディション』の応募を4月14日より行うことを発表した。

 

「傷だらけの悪魔」は、comicoで連載されている女子高生のいじめをテーマとした人気作品。気になるオーディションへの応募方法は、nanaアプリ内で対象楽曲(※)を歌って投稿し、応募フォームに必要事項を記入するだけでエントリー完了。オーディションのグランプリ受賞者は、映画主題歌のシンガーとしてメジャーデビューが決定しており、nanaユーザー、音楽ファンにとってはまさに夢の企画となっている。


オーディションの対象楽曲は西野カナ、大原櫻子、井上苑子、安田レイ、miwa、YUI、絢香の楽曲の中から好きなものを1曲選んで投稿してほしいとのことで、詳しくはオフィシャルサイトをチェックしてほしい。

 

 

 

『映画「傷だらけの悪魔」主題歌 女性シンガーオーディション』


【開催期間】

2016年4月14日(木)~5月8日(日)


【応募資格】

中学生〜21歳までの女性

※芸能プロダクションやレコード会社に所属していない方

※未成年の方は親権者の同意が必要です。


【nana特設ページURL】

http://hibari.nana-music.com/w/portal/web/kizuaku.html


【概要】

2017年公開予定の映画「傷だらけの悪魔」の主題歌を歌う女性シンガーを大募集!


【応募方法】

nanaアプリ内で対象楽曲(※)を歌って投稿し、応募フォームに必要事項を記入するだけでエントリー完了です。詳しくは特設ページをご覧ください。


(※)対象楽曲:西野カナ、大原櫻子、井上苑子、安田レイ、miwa、YUI、絢香の楽曲の中から好きなものを1曲


【特典】

グランプリ 女性1名

①映画 「傷だらけの悪魔」 の主題歌シンガーとしてデビュー

②Being Group専属所属

 

 

続きを読む

2016年

4月

20日

特集 スカート澤部渡『CALL』発売記念インタヴュー

川本真琴、20周年記念第1弾「ホラーすぎる彼女です」発売記念インタヴュー

今回の特集は今年で活動10周年、5枚目のアルバム『CALL』を本日リリースした、シンガーソングライターのスカート澤部渡さんです。

 

今までDIYで活動してきた澤部さんですが、今回は星野源やceroを輩出した有名音楽レーベル「カクバリズム」からのリリースということで、これまでとは違った展開も期待されます。

 

レーベルに所属したことで制作環境もガラっと変わり「これまでのスカートの総決算」と自信を持って言える作品となった新作『CALL』について、澤部さんの拘りを語ってもらいました。

 

 

関連リンク

スカート『CALL』発売記念インタヴュー

スカート『サイダーの庭』発売記念特集

ポプシクリップ。マガジン第6号

続きを読む

2016年

3月

12日

特集記事 川本真琴、20周年記念「ホラーすぎる彼女です」発売記念インタビュー

川本真琴、20周年記念第1弾「ホラーすぎる彼女です」発売記念インタヴュー

 

今回の特集は今年でデビュー20周年を迎えるシンガーソングライターの川本真琴さんです。

 

今月より20周年記念企画がスタート、第1弾としてシングル「ホラーすぎる彼女です」を配信リリース、来月4月20日には7インチアナログ盤での発売も決定しています。そして第2弾には短編映画の配信も。そんな彼女に新作と先日公開された短編映画についてお話を伺いました。

 

後編もお楽しみに!

 

 

関連リンク

川本真琴、20周年企画第1弾「ホラーすぎる彼女です」発売記念インタヴュー

ポプシクリップ。マガジン第6号

続きを読む
'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)