Alma-Grafeとオレノイ杉本清隆が、初回300枚限定のスプリットシングルを6/28にリリース! Wアートワークは柳智之(ex.cero)の描きおろし

Alma-Grafe 杉本清隆
Artwork 柳智之(ex.cero)

5人組のブラックロックバンドAlma-Grafe (アルマグラフ)と、今年活動15周年を迎えるorangenoise shortcutの杉本清隆が、音楽Webサイト「ポプシクリップ。」の音楽レーベル「miobell records(ミオベルレコード)」より、7インチスプリットシングル「汽車を待つ列を離れ/Blowin’(the gloom away)」を6月28日にリリースする。

 

本作は、人生における歩みをテーマにした2組のアーティストによるスプリットシングル。A面にAlma-Grafeの「汽車を待つ列を離れ」、B面に杉本清隆の「Blowin’(the gloom away)」が収録されている。 昨年11月より活動開始したAlma-Grafe は、今年1月に2曲入りのサンプラーを発表、本作がデビューシングルとなる。また昨年12月の『グッバイ・レイディ』以来半年ぶりとなる杉本の2ndシングルには、Swinging Popsicle のギタリスト嶋田修がゲストミュージシャンとして参加した。

 

今回の7インチシングルは初回プレス300枚の限定盤で、同内容のCDRも付属するほか、豪華Wジャケット仕様のアートワークを元ceroのドラマーで、今はイラストレーターとして活躍している柳智之が両面とも手がけている。

 

新作は渋谷タワーレコード5階にあるパイドパイパーハウスや下北沢モナレコードの全国通販など、都内一部のレコードショップで発売をスタート、7月中旬以降にAmazonでも取り扱い予定。実店舗では先着で缶バッジやポストカードなどの限定特典がつくほか、7月23日(日)の夜には下北沢モナレコードで発売記念インストアイベントも行われる。

先行予約情報

東京・下北沢モナレコード(全国通販あり)

予約:2017年6月23日(金)19時より

店舗特典:Alma-Grafe特製缶バッジ/杉本清隆特製缶バッジ/Alma-Grafe・杉本清隆特製ポストカード(各特典毎、数量に限りがあります、特典は先着順です)

予約ページはコチラ

イベント情報

「汽車を待つ列を離れ/Blowin’(the gloom away)」発売記念インストアイベント

日程:2017年7月23日(日)夜

会場:東京・下北沢mona records

イベント詳細はお店にお問い合わせください