『Add Some Music To Your Friday × POPS PARADE〜RHAPSODY一周年記念EXTRA公演!

【公演】『Add Some Music To Your Friday × POPS PARADE』〜RHAPSODY一周年記念EXTRA公演!

【日時】2017年6月30日(金) open 19:15 / start 19:45
【会場】東京・下北沢RHAPSODY(ラプソディー) http://rhapsody.tokyo
【出演】Swinging Popsicle/risette/山田稔明(GOMES THE HITMAN)
【料金】前売 3,500円(+別途¥1,000分drink券(スナック付き)/当日 4,000円(+別途¥1,000分drink券(スナック付き)

 

・本公演はSwinging Popsicle 主催のイベント「Add Some Music To Your Day」とポプシクリップ。主催のイベント「POPS Parade」によるコラボレーション企画となります。本公演の予約受付は当ホームページで行います。

・会場は30名程度のアコースティック・ライヴバーです。

・全て椅子席を予定していますが後ろの方については立ち見になる可能性があります。早めの予約がオススメです。

・車椅子やベビーカーでご来場の方は予約時に備考欄へその旨ご記載ください。

 


NEWS

2017.5.21 本日21時よりオフィシャルサイト一般予約(立見席)受付いたします。残席僅かなので、お早めに。

2017.5.09 先行予約分は完売しました。一般予約については、改めてご案内いたします。

2017.5.08 本日21時からオフィシャルサイト先行予約受付いたします。

2017.5.08 イベントページオープン!


チケット予約

1.オフィシャルサイト先行予約 

期間:2017年5月8日(月)21時  ~ 5月13日(土)23時59分

料金:前売 3,500円(+別途¥1,000分drink券(スナック付き) ※終了しました

 

※チケット代金は当日会場受付にてお支払いください。

※予定数に達し次第終了となります。

※原則椅子席となります。(後方にて立ち見でご覧いただくのも問題ありません)

2.オフィシャルサイト一般予約 

期間:2017年5月21日(日)21時~ (なくなり次第終了)

料金:前売 3,500円(+別途¥1,000分drink券(スナック付き)

 

※チケット代金は当日会場受付にてお支払いください。

※予定数に達し次第終了となります。

※原則立見席となります。(椅子席が空いていた場合は空いている席でご覧いただくこともできます)

注意事項

・公演中の撮影・録音は禁止となります(ステージ演出の一環で出演者が許可した場合はこの限りではありません)

・今回はポプシクリップ。のメルマガ会員先行予約はありません。


LIVE

山田稔明(GOMES THE HITMAN)
GOMES THE HITMANのリーダーでヴォーカル、ギター担当。'97年のインディーズデビュー後その作品が高い評価を得て、'99年にBMGビクター(当時)からメジャー・デビュー。当初はギターポップ/ネオアコよりのイメージがあったが、洋楽に造詣の深い彼ならではの楽曲は徐々に深化を帯びており、作品にもその影響が表れている。山田自身のシンガーソングライター的資質は'07年以降のソロ活動でいかんなく発揮されており、ソロではこれまでに6枚のアルバムを発表しているほか、近年は執筆活動にも力をいれている。最新アルバムは昨年リリースされた『pale/みずいろの時代』 、最新著作は今年4月に発売された初となるエッセイ本『猫町ラプソディ』。

risette
1995年に大学の音楽サークルにて結成後、97年秋よりライヴ活動を開始。98年に7inchアナログ 「rain/wander」でデビュー。マイペースな活動ながらこれまでにベスト盤を含め5枚のアルバムをリリース。01年より「pop'n music」をはじめゲーム音楽の分野でも歌唱、実演、楽曲提供などで、メンバーがそれぞれ参加。ヴォーカルの常盤ゆうは、ぱいなっぷるくらぶ、you and me together でも活動中。ギターと作曲を担当する森野はマキタスポーツの音楽プロデュース、構成作家としても活動している。

Swinging Popsicle
1995年にバンド結成、97年にソニー・レコードより『Joy of Living 』 でメジャー・デビュー。ビートルズやELOなどのUKロック、ジョニ・ミッチェルやキャロル・キングなどのSSW、スウェディッシュ・ポップスなど幅広い洋楽の影響を受けてきたメンバーによる作品は、90年代にムーヴメントとなった「渋谷系」やその後続いた「下北沢系」の影響を受けたリスナーを中心にファンを獲得、これまでに6枚のフルアルバム、5枚のミニアルバムその他多数のシングル作品を発表しており、2000年代には韓国、アメリカでも作品をリリースし、メキシコ含めた4カ国でライヴを行った。近年はゲームの主題歌にも楽曲提供をしており、渋谷系・下北沢系ファンのみならず、ゲーム・アニメファンにも広がりを見せている。2015年12月10日に6年ぶりとなる新作『flow』(CD+DVD)を、2016年12月23日に20周年記念マキシシングル『Hands/音楽の神は微笑んだのか』をリリース。今年メジャーデビュー20周年を迎える。


'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)